トピックス

外構解体の種類とは? 過去の実績と合わせてご紹介【松阪市近隣地域】

先日、駐車場拡張のために庭の解体を行いました。

解体というと空き家の解体を思い浮かべる方が多いと思いますが、ちょっとした外構の解体も承っております。

実際、どのような外構解体があるのかまとめてみました。

 

目次

1.外構解体の種類

2.リライフの外構解体の実績

 

 

1.外構解体の種類について

外構解体とは、自宅周辺や庭の解体をおこなうことです。
一軒家の場合はブロック塀やフェンス、門扉や門柱、カーポートなどがあると思います。

そういった構造物を撤去することがメインの工事となります。

具体的にどのような工事があるのか見ていきます。

 

ブロック塀の解体

家を取り囲むようにブロック塀が積まれているご自宅も多いでしょう。

新しく積んだばかりのブロック塀や定期的にメンテナンスされているブロック塀であれば問題ありませんが、
以下のような状態の場合は解体を考える必要があります。

 

  ✅ひびが入っている

  ✅不安定で傾いている

  ✅塀の高さが1.2mを超えている

  ✅設置してから30年以上経っている

  ✅耐震強度が不十分 ・・・

 

松阪市では、このような危険なブロック塀に対して助成金で解体できる場合があります。

危険なブロック塀の解体で受けられる補助金について【松阪市】

 

過去には地震で倒壊したブロック塀の下敷きになって、幼い命が奪われたこともあります。

築年数が経っているブロック塀については、今一度状態をご確認されることをお勧めします。

 

庭の解体

庭の解体をすることで、駐車場を拡張したいというニーズは多く聞かれます。

庭木や庭石、倉庫などがあると、それらも一緒に撤去する必要があります。

 

門柱や門扉の解体

駐車場を拡張するためや車庫入れの邪魔になり、門柱や門扉を撤去したいという方も多いです。

 

他にもフェンスの解体や土間コンクリートの解体など様々ありますが、

弊社が行ってきた解体についてお伝えします。

 

2.リライフの外構解体実績

駐車場拡張のためのブロック塀、門扉、アプローチ、庭の解体

既存の駐車場拡大のための外構撤去工事【松阪市平成町】

Before解体前 駐車場 門扉 平成町 リライフ

解体前 アプローチ 平成町 リライフ

 

After解体後 駐車場拡大 平成町 リライフ

 

プレハブ小屋の解体

庭にあるプレハブ小住宅の解体。その費用も大公開【津市】

Before

プレハブ家屋 解体前 津市 リライフ

 

After

プレハブ家屋 解体後の更地 津市 リライフ

 

外構解体のみでもお気軽にお問い合わせください。

「庭の解体はしたいけど、思い出の庭木は残しておきたい・・・」などのご希望もお聞きできると嬉しいです。

できる限り工夫して、施主様のご要望にお応えできるように提案させていただきます!

 

 

===================

無料お見積り随時受付ております

WEBからのお見積り&ご成約で、
QUOカードプレゼント中✨

▶無料相談・お見積り・お問い合わせはこちらから◀

 

もちろん、お電話でのお見積り、ご相談もお待ちしております

TEL:0598-58-0644

====================

 

家屋解体・内装解体・外構解体
株式会社Re.Life(リ・ライフ)

住所:松阪市平成町76-6
TEL:0598-58-0644
URL:https://relife-mie.co.jp/

解体に関するお悩みをリ.ライフが解決します! Webからのお問い合わせはこちら

三重県松阪市を中心に地域密着で対応しています!

  • 松阪市
  • 津市
  • 伊勢市
  • 多気郡
  • 伊賀市
  • 名張市
  • 亀山市
  • 鈴鹿市